ザコート神宮外苑/事故

竣 工 2020年4月
最寄駅 外苑前駅徒歩8分
総戸数 409戸

住 所 東京都渋谷区神宮前2-2-39
概 要 地上23階 地下1階 RC造
駐車場 有(機械式152台・平面23台)
■内覧予約・空室確認など、是非お気軽にお問い
合わせくださいませ。迅速にご対応いたします。

■物件名フリガナ
ザコートジングウガイエン
THE COURT 神宮外苑

■近隣周辺施設情報
まいばすけっと神宮前2丁目商店街店まで約390m
ビオセボン外苑西通り店まで約490m
まいばすけっと千駄ヶ谷3丁目店まで約720m
ミニストップ神宮前2丁目店まで約190m
どらっぐぱぱす北青山店まで約610m
渋谷神宮前郵便局まで約520m
渋谷区立神宮前小学校まで約790m
渋谷区立原宿外苑中学校まで約50m
セブンイレブン渋谷神宮前2丁目西店まで約150m
明治公園まで約700m
渋谷神宮前郵便局まで約130m

CHARGE & RELAXというコンセプトを掲げ、先進の感性と、豊かな自然の中で日々のエネルギーを充たすレジデンスの未来像を目指す。建物はランドマーク性の高いV字形状。ガラスファサードが豊かな緑と高い空を映し出します。敷地内の広場には四季の移ろいが楽しめる植栽を計画。建物に施された屋上緑化・壁面緑化が足元の緑が空へと続くような印象を創出します。パブリックスペースは躍動感を感じさせるリボンをモチーフにデザイン。ブライトプールやヒーリングフォレストなど、豊かな緑に包まれて心を潤す共用施設が用意されます。1926年、日本初の風致地区に指定され、100年近く美しい景観が維持されてきた神宮外苑地区。新国立競技場を眼前に、地上23階建の建物からは、都心でありながら見渡すかぎりの大きな空と豊かな緑が楽しめます。新国立競技場の建設を機に神宮外苑一帯の再開発を進める神宮外苑地区地区計画。ザ コート 神宮外苑は、大規模なスポーツ施設の建替促進や緑豊かな都市風景の創出を目指す再開発エリアで、唯一のマンション事業です。明治神宮外苑や、代々木公園、新宿御苑など、都心を代表する広大な緑に囲まれた場所に誕生します。

物件名 ザコート神宮外苑
所在地 東京都渋谷区神宮前2-2-39
最寄駅 東京メトロ銀座線「外苑前駅」徒歩8分
物件特徴 タワーマンション、デザイナーズ、分譲賃貸
構造規模 免震構造 地上23階 地下1階 RC造
総戸数 409戸 築年月 2020年4月

■駐車場   有(機械式152台・平面23台)
■バイク置場 41台
■駐輪場   820台
―――――――
■設 計   ―
■施 工   株式会社大林組
■管理形式  常駐管理
―――――――
■保 険   借家人賠償付き火災保険要加入
■ペット   各部屋毎に異なる
■楽 器   各部屋毎に異なる
■保証会社  各部屋毎に異なる
―――――――
■間取り
■1LDK~3LDK(55.43㎡~134.31㎡)

※駐車場・バイク置場・駐輪場の詳細はお問合せ下さいませ。
※カード決済希望時の決済手数料は、引越代還元金より相殺となります。

賃貸契約で多く見られるのが、「普通建物賃貸借契約」です。貸主から借主に対して、正当な理由なく契約更新の拒否や解約依頼をすることはできません。普通建物賃貸借契約の場合、貸主は、自分が住むことよりも不動産投資を目的として所有しているケースが多いのが特徴です。

契約の際に特別な書面が必要なく、口頭でも契約できるという手軽さもあり、長く貸し続けたい貸主はこの契約を選択します。また、借主にとっては好みの物件に住み続けられるという利点があります。

「定期建物賃貸借契約」とは、契約の更新がないことをあらかじめ特約した建物の賃貸借のことをいいます。2000年3月1日から借家法に加わった契約形態で、別名「定期借家」とも呼ばれます。この契約では、あらかじめ定めた期間が満了すれば、貸主は正当な理由がなくても契約更新を拒否することができます。つまり契約満了時の退去を大前提とした契約ができるのです。

そのため貸主側は契約時に、契約書とは別に、借主に対して公正証書の書面による契約内容の告知が義務づけられています。

借主がその物件を気に入っていても、契約期間の終了と共に退去しなくてはならない定期建物賃貸借契約。貸主にとって一方的なメリットのように見えますが、借主にとってはどのようなメリットがあるのでしょうか。

借主にとってのメリットは、多くの普通建物賃貸契約で設定されている「更新料」が存在しない事が挙げられます。定期借家であっても、再契約を行うことが出来れば長く住み続けることも可能ですし、更新ではないため更新料がかかりません。

コストパフォーマンスの良さは、ひとつの住まいにこだわらない「賃貸借り換え派」にとっては大きな魅力ではないでしょうか。普通建物賃貸契約と異なり、契約期間内の賃貸借条件の変更もありません。「長期間借りたいから」という理由だけで、定期建物賃貸借契約の物件を候補から排除してしまうのももったいないもの。再契約可能としている物件も多くあるので、気になる物件があったら積極的に貸主に確認してみましょう。

契約の違いをきちんと理解していれば、「長く住むつもりだったのに契約満了で退去させられた」というアクシデントを回避することができます。交通やショッピングに便利な都心での賃貸暮らしを検討されているのなら、定期建物賃貸借契約の物件も候補として探してみてはいかがでしょうか。